2019-10-09
カテゴリトップ>電子ピアノ>KAWAI
KAWAI CA98EP カワイ電子ピアノ 黒艶出し塗装KAWAI CA98EP

TWIN DRIVE響板スピーカーシステムを搭載した、シリーズ最上位・黒艶モデル

グランドピアノと同じシーソー構造の木製鍵盤、アコースティックの響板を再現したTWIN DRIVE響板スピーカーシステム、カワイ最高峰のフルコンサートピアノ「SK-EX」を再現した「SK-EXレンダリング音源」、まるでグランドピアノのような演奏感を楽しめます。



SOUND

オンキヨーテクノロジーが実現する高音質の再生システム

オーディオ・音響機器メーカーとして世界的に高い評価を得るオンキヨー株式会社。同社との技術提携によって開発した高音質な再生システムを搭載しました。
音の解像度をより高める1ビットプロセッシング、ピュアでノイズの少ない音質を実現するDIDRCフィルター、ヘッドホンの高音質化を実現するアンプモジュール Discrete SpectraModule、スピーカーの高音質化を実現するプレミアムアンプなど多彩な技術を投入、原音に忠実で、かつハイクラスオーディオに迫る高音質な再生クオリティを実現しました。

すべてはSK-EXの音だけのために革新的なシステム PianistモードとSK-EXレンダリング

ショパン国際ピアノコンクールをはじめ、世界の国際ピアノコンクールに公式採用されているフルコンサートグランドピアノ「SK-EX」。あらたに搭載したPianistモードは、このSK-EXの音色ひとつのためだけに、全システムが稼働している革新的なモードです。マルチチャンネルによる多層的なサンプリング技術と、88鍵盤すべての響きや共鳴音を忠実に再現するモデリング技術により、突き抜けるような強打音から、ささやくような弱打音まで、ダイナミクスレンジの幅が広く、まるでコンサートホールで弾いているかのような響きを実現しました。

グランドピアノの豊かな響きを再現するアコースティック・レンダリング

弦、駒、ダンパー、フレーム、響板など、相互に共鳴し独特な響きを放つグランドピアノ。Soundモードでは、この共鳴現象を再現するアコースティック・レンダリング技術を搭載しています。ダンパーレゾナンス、ストリングレゾナンス、開放弦レゾナンスなど様々な共鳴をリアルタイムで演算し発生させます。

さらなる進化をとげたTWIN DRIVE 響板スピーカーシステム

アコースティックピアノの迫力ある音は、弦の振動が響板に伝わることで生まれます。CA98はこのアコースティックならではの美しい響きを再現するため、ピアノ本体背面にTWIN DRIVE 響板スピーカーシステムを搭載しました。
響板スピーカーは、加振器により響板を実際に振動させて音を発生させます。
このTWIN DRIVE 響板スピーカーシステムは、同じくオンキヨー株式会社と共同開発した、低音域用、中高音域用と、音域別に異なる二つの加振器を備え、さらに響板を支える響棒の本数や角度を最適化したことで、より広い帯域で響板を振動させることに成功しました。

グランドピアノの音場を再現した上面放射スピーカー

グランドピアノは音の発生する元となる響板が床面に対して水平に張られているため、その音は上方向と下方向の二方向に放たれます。これを忠実に再現したのが、デジタルピアノ上面に向けて備え付けられた左右2つの上面放射スピーカーです。
他のスピーカーと合わせ、多方向への発音により、多層的で臨場感ある音を実現しています。

立体感と臨場感のある音を再現するスペイシャル・ヘッドホン・サウンド

全方向にバランスのとれたノーマル、左右の広がりを強調したワイド、前方への定位を強調したフォワード、の3つの選択が可能です。どのモードを選んでも、自然な音の広がりにより、長時間ヘッドホン演奏を続けても疲れにくく、快適な演奏を楽しめます。
また、オープン、セミオープン、クローズ、インナーイヤー、カナルと、ヘッドホンの種類に応じて、最適な音質を選ぶことができます。

気分はまるで調律師コンサートチューナー機能

コンサートチューナーは、調律師が行うようなピアノ音の調整ができる機能です。細やかで繊細な調整をすることで、自分好みのピアノ音をつくりだすことができます。調整可能な項目は、タッチカーブやボイシング、ハンマーディレイなど、全部で19項目。つくりあげたピアノ音を保存しておけば、いつでもお好みの音で演奏することが可能です。


TOUCH

まるでグランドピアノの弾き応えシーソー式 木製鍵盤グランド・フィール・アクションII

KAWAIにおける木製鍵盤の歴史はたいへん古く、それはデジタルピアノをはじめて世に送り出した1986年当時にまで遡ります。以来30年以上に渡り、グランドピアノづくりで培った鍵盤づくりの伝統に、革新的な技術を融合して磨きに磨きをかけたのが、グランドピアノと同じ構造をもつシーソー式木製鍵盤グランド・フィール・アクションIIです。ハンマーを跳ね上げるシーソー式の構造、デジタルピアノ最長クラスの支点距離、鍵盤をゆっくりと押さえた時に感じるクリック感など、細部に至るまでグランドピアノに限りなく近い鍵盤設計を追及しました。

ずっと触れていたくなる木の鍵盤

象牙、黒檀の色相や風合いを忠実に再現した象牙調白鍵(アイボリータッチ)、黒檀調黒鍵(エボニータッチ)は、指先にそっと心地よい、その弾き心地が特長です。吸水性の高い素材を使用しているため汗による滑りも防ぎます。またこの木製鍵盤は、白鍵はもちろん、黒鍵の奥の奥まで、88鍵盤すべて木材を使用した鍵盤です。幾重にも木材の層を積み重ねる独自の加工技術により反りや捻じれの少ない、均一感のあるタッチを実現しました。

細なタッチを実現するレットオフ・フィールとカウンターウェイト

レットオフとはグランドピアノ特有の鍵盤をゆっくりと押さえ切った時に感じるクリック感のこと。レットオフ・フィールはこの繊細なクリック感を再現した機構です。また88鍵盤すべてにおもりとなるカウンターウェイトを搭載。これによりグランドピアノ同様、弱いタッチでの演奏時には軽いタッチ感を実現、弱打での繊細なコントロールが可能となります。


KAWAI CA98EP 10月26日発売
価格
410,400円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
お取寄せ商品※ご注文後に納期連絡
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

ページの先頭へ